長崎,諫早,大村の不動産,一戸建,住宅リフォーム,新築住宅情報満載!ローコストからハイグレードの家まで!間取り、施工例をご紹介。まずはSATO設計で無料設計相談を!住宅,住宅ローンなどお住まいの事なら何でもお任せ下さい。

⑦ 夏涼しい家づくり

すまいる工房SATO設計では、基礎をベタ基礎工法でつくっています。
少し基礎について説明しますと、昔の木造の基礎は石でした。
石の上につかを立て、その上に床を造っていきました。
木が腐らないように、風通しをよくしました。
その結果、冬がとても寒くなりまして、どうにかならないものかと考えて束の回りに板をはり、風が入ってこないようにしました。
時間がたち時代が変わると、布基礎に変わっていきました。そして鉄筋が入り、強くなってきました。
_
しかし、ここで以前と変わらないのが床下が土のままということです。
どうしても湿気が上り、木をいためてしまいます。
そこで考えられたのが床下の土の部分から湿気が上がらないように防湿フィルムを貼り、その上に鉄筋コンクリートで土間をふさぐようにしました。
その上、床に断熱材を入れて、室内の熱を逃がさないようにしています。

_

_

_

すまいる工房SATO設計では、従来の断熱材(グラスウール)から熱抵抗値がもっと高い高性能グラスウール100m/mを使用しています。
そして壁面には熱反射シート(赤外線を75%~85%反射します)を貼って熱を遮断して冷暖房の効果を高めています。
_
高性能グラスウール 熱反射シート
高性能グラスウール 熱反射シート

》⑧冬暖かい家づくり

》「10のこだわり」トップへ戻る

バナー
バナー

Menu

新着・イベント情報 進行中の現場 SATO設計スタッフブログ どんな会社ですか? 商品ラインナップ どんな家を作ってるの? お客様VOICE リフォームで出来ること どんな設計の仕方なの? スタッフ紹介 10のこだわり 成功のプロセス 施工済みMAP セットプラン情報 小冊子プレゼント 無料設計・見積 リクルート アパート建築の実績 NPO法人 長崎住まいる学院

メールセミナー

画像

  • 第1回 人生最大の買い物は?
  • 第2回 危険な住宅ローン
  • 第3回 正しい年返済率
  • 第4回 家計の問題点
  • 第5回 健全家庭の貯蓄
  • 第6回 健全家庭とカーローン
  • 第7回 健全家庭と生命保険

 

スマートフォン用QRコード

QRコード

QRコードを読み取りアクセスしてください。

SATO設計動画CM

SATO設計動画CM

無料見積・設計相談

無料設計・見積相談

バナー

長崎木材情報ネットワーク

日本住宅保証検査機構

長崎県

チームマイナス6%

NPO法人長崎住まいる学院