LOADING

Blog

コラム

冬のお部屋の乾燥対策

空気の乾燥は、お肌や体調にさまざまなトラブルをもたらします。乾燥していると体内から水分が失われ、むくみや鼻水、関節の痛み、さらには胃が荒れたり皮膚のかゆみなど症状が出てしまうことも。また、風邪やインフルエンザウイルスにも感染しやすくなります。

乾燥しやすい冬場は、加湿器を活用して湿度を調整しましょう。理想的なお部屋の湿度は40%~60%と言われています。加湿器の置き場所は、カビが発生しやすい窓・壁際や換気扇の下を避け、お部屋の中央付近に置くのがベスト。加湿器には大きく分けて4つの種類があります。それぞれの特徴をチェックして、お部屋に合った加湿器を選びましょう。

手軽にできる簡単加湿アイデアは

1.お部屋に観葉植物を置く

2.入浴後の浴室ドアを開けておく

3.カーテンを洗濯して部屋干しする

などです。湿度を保って快適な暮らしを心がけましょう。